Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
TRIBUTE LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
つぶやき
Misc.

やりたいこと日記

創作やゲーム、読書好きなことをなんでも綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
三者面談
 
夕方から雷交じりの大雨。
もう少し遅かったら移動にまともに打撃受けてた感じです。
お兄ちゃんの学校は今週は丸ごと三者面談が行われていて私も行ってきました。
いつ行っても思うのは保護者さんと先生の仲の良さ。
どのクラスを覗いても笑顔で賑やかにお話が交わされていて和気藹々としてるんですねー。
そういう私も30分の面談中はテンション高くお喋りしちゃいました

お兄ちゃんが小学校中学校とどんな感じだったのかお話しするとにわかには信じられないといったお返事。
そのくらい彼は学校に溶け込んで伸び伸び過ごせているみたいです。
「いえっ、大丈夫です。全然文句のつけようが無いです!」
先生ともよく喋り気持ちをきちんと伝えてきてくれるそうです。
お兄ちゃんといえば、仲のいいお友達と以外、集団の中ではまったく発言しない様子が極端すぎて場面緘黙症を疑われてたくらいだったんです。
ひどくなって人前で体操着の着替えも教室の移動も出来なくなったくらいで。
学校に反抗してるとかいじめとか大きな原因とかがあるわけではなく、彼がその必要性を感じてない結果の行動だとわかってきたのですが、目に見えて改善しない9年でした。
カウンセリングの先生にも心を開かず、親として苦しんだ長い時期がありました。
障害のひとつといえばそうだったのでしょうが、今思うとどうしてそんな状況で登校を嫌がらないで通えたのか不思議なくらい…
本人に聞いても「学校は別に嫌いじゃないし友達もいるから」って悩んでる様子がイマイチ伝わってこないんです。
今日も予定の時間を潰すのに寄ったお店で店員さんとちゃんと話してて見た目は普通の高校生…
発達障害が治ったわけではない、でも彼なりに自分の障害と折り合いをつける一歩があったのかな?
彼の変化振りに嬉しいながらも戸惑う自分がいます。
まだまだ手放しで喜んでいられる状況ではないのでしょうがお兄ちゃんと弟くんの姿を見てると


本当に今気持ちが軽いです。楽です。


ちょっと高揚して私は浮かれてしまってます
また明日から気持ちを引き締めて頑張らねばw


                                               
  





| 子供のこと | 20:54 | comments(0) |
引き取り訓練で今週終了
 
住んでいる地域で小学校・中学校合同の災害時の引き取り訓練が行われました。
うちの所は小学校と中学校がかなり離れている上に迎えに来る時間制限もあったりで
これで幼稚園のお子さんもいる家はお迎えもあり大変だったのではないでしょうか。
車や自転車の利用が原則禁止、去年ならお兄ちゃん引き取りに私も弟くん引き連れてイライラしながら歩いてたかも…
何はともあれ弟くんは私が学校に来ると喜ぶのでご機嫌でお迎えしてくれました。
運動会の練習の話を聞かせてもらいながら家に到着後はカナヘビちゃんの餌を取りに。
今晩からお天気が崩れるみたいなのでバッチリ確保してあげないとね
そのあとはお友達が家に遊びに来てくれて今とても賑やかですw



お兄ちゃんも弟くんも連休明けの学校生活にすんなり戻った感じです。
もうすぐ小学校は運動会があって弟くんは去年に続き運営のお手伝いをする予定です。
打ち合わせや準備で大忙しみたいですが張りきってます〜。
頑張れ 弟くん!
お兄ちゃんは学校でお菓子のおすそ分けをいただいたりするみたいで
自分でもお友達に配れるようなお菓子の準備をするようになりました。
正直、こういう部分に気が付くとは意外でした。
「◎◎は好評だったけど△△はイマイチだったなー」とか、反響をそれなりに楽しんでいるのも面白いです。
彼は本当に学校の話をよくしてくれる様になりました








壁の亀裂をオカメがかじっていたずらしてるのを見つけて留まれないように細工。
見た目はカッコ悪いけど我慢です。
この亀裂は2年前の震災のときに出来たものです。
もうあちこちヒビだらけになってるし、傾いてしまった場所もあったりいい加減引越しをしたいのですが…
弟くんの高校進学に備えて大きなお金は使いたくないですね><
軽度の知的障害があるのでお兄ちゃん以上に進学先は限られると思うので、終の棲家を購入するのはまだまだ先になりそうです。






成長するのつれて性別がオスっぽくなっていくオカメ。
実際はどっちなんだろう?


| 子供のこと | 14:55 | comments(0) |
新入生歓迎会2日目と家庭確認
JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍

弟くんの家庭訪問ならぬ家庭確認、滞りなく終了しました。
今年から先生は生徒のおうちの中に入ってはいけない決まりになったそうで、
玄関先でのお話という初めてのパターンになりました。
だから「家庭確認」って名称も変化?
先生立ちっぱなし、歩きっぱなしで日程中は大変…

弟くんの学校の様子は大変良好との事でした。
あくまで今までの本人基準と私も空気を読んで受け取けとめなきゃですが、
授業にもきちんと参加できてるしお友達とトラブルも無く関わっていて問題ないと仰ってました。
私もこの間の授業参観で弟くんの真面目な変化を見てこの状態を維持してくれ!と説に願ってたので問題なしの言葉をもらえて嬉しいです。
自分の世界の中心で他がなかったお兄ちゃんとは違って
弟くんは好奇心が多くて気持ちのままに動いてしまう多動なタイプです。
(どうして兄弟でこんなに両極端な障害…
運動会の練習でおちゃらけ過ぎて一度だけガッツリ叱られたそうですが、
拗ねたり感情を爆発させることも無くその後練習に参加していたとか。
感情のコントロールが彼なりに出来るようになってるみたいで本当に良かったです。
今後は学習面もビシビシ伸ばしてあげたいと先生がニヤリw


お兄ちゃんの方は昨日2日目の新入生歓迎会でプチ体育祭に参加してきました。
スポーツテストとは違って今回は完全に遊び要素満載で、
しっぽ取りみたいな懐かしの遊びをみんなでキャアキャア言いながら楽しんだみたい。
全校生徒総当りのしっぽ取り大会…、なんか凄そうです。

参加競技の合間に自分で頃合を判断してお弁当を食べる決まりになっていて、
友達がその時食べてなかったから僕も食べなかったーなんて手付かずのまま持ち帰ってきました!


おいおい…

そして4時ごろに帰ってきてお弁当出して食べようとしたので全力で没収。
馬鹿者、それ無理だから!腐ってるから〜〜〜〜!!

昨日のお兄ちゃんは初めて現地集合のイベントに一人で向かうという偉業()を達成しました。
途中で道に迷ってたどり着けないのでは?
パパさんと2人冗談ではなく心配で話し合って、でも親が付き添わないで任せてみようと。
(予想を裏切らず会場までの道に迷って20分ほど彷徨って泣けたと夕飯で…)
でも出来ることは確実に増えていってるぞ!
弟くんとお兄ちゃん、それぞれの小さな成長に勇気付けられた母でした。




どんなあだ名で呼ばれたことありますか?

苗字がちょっと変わってたのであだ名はたいていそれをもじったものでした。
結婚した相手も日本で2000人位しかいない苗字なので、
今あだ名付けられても同じパターンかも?
見た目の特徴であだ名付けられた経験はないですねー。

    
     
    

| 子供のこと | 10:20 | comments(0) |
新入生歓迎会といよいよ家庭訪問

連休を挟んで平日がしっかり続いちゃってる残念な年で、
どうもテンションが上がらない人も多いかもですね。
(私とか私とか私とか…

そんな時期に良くぞぶつけて来たと思ったお兄ちゃんの学校の新入生歓迎会。
それも2日続けてだ!!
だれでも普通の授業だと登校が面倒になってしまう所だし、
特に引きこもってたお子さんには休み明け最初の登校というのが大変な試練なんだそうです。
いかに生徒の集中力を途切れさせないで学校に気持ちを向かせるか、
相変わらずカリキュラムの組み方が絶妙な学校だと感心してます。


5月からは本格的な授業開始と一緒に色んな検定受験も始まるから
勉強モード発動もお願いしますよ〜、お兄ちゃん!
漢字検定のテキストを見てたら私も受検したくなってしまった。
母のボケ防止にちょうどいいかも!?



弟くんは明日が家庭訪問です。
今は「家庭確認」って言い方に変わったのかな?
去年までは確か家庭訪問て用語だったと思うんです。
「確認」なんてチェックしにきます!ってイメージを感じてしまって
不備があったらどうしようとドキドキしちゃうじゃないですか
新しいクラスどんな風に過ごしてるんだろう。
いいお話も悪いお話もちゃんと受け止めてあげようと思ってます。


      


| 子供のこと | 20:26 | comments(0) |
部活動紹介
JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍

昨日は半日まるまる部活動の紹介イベントが行われました。
講堂の全生徒の前で続々と代表さんがデモンストレーション。
高校の方針で誰でも自由に部活を作成していいらしいので、
サークルっぽいものまで含めると大変な数になりそうです。
お兄ちゃんは入試の時掲示板で見かけたある部活にずっと入りたい!って騒いでて
今回イベントで入部するんだと鼻息荒かったのですが、


「いなかったんだよ…

それは残念 紹介しきれなかったのね。
でもまあ、私も先週掲示板で部員募集の張り紙見かけたし、
顧問の先生に声かけて部長さんを紹介してもらえばいいんじゃ?
そう話したところ、そんな勇気は無いらしい…

……うーん…

あくまでも本人がやりたいって気持ちの問題だから
しゃしゃって先生に私が掛け合おうとか思わないけど、
なんかこのまま行動無し…かも?

さて、どうする!? お兄ちゃん

 
     

| 子供のこと | 00:37 | comments(0) |
模試と進路イベント

 
昨日のニュースでもチョコチョコ放送されていた
全国学力・学習調査のテストが弟くんの学校でも行われました。
テストというと、………な我が家なのですが、帰ってきた弟くん
「わりと頑張った!」
顔がめっぽう明るい(笑)
本人もこのテストを気にしてたっぽいので、ホッとしたのかな
点数はともかくお兄ちゃんみたいに最初から逃げ姿勢じゃなく頑張ってきた君を
大いに評価するよ。

弟くん お疲れ様でした!!

弟くんは去年辺りから他人から自分がどう見られているのか、
どう見られたいのかを強く意識するようになりました。
いろんな点で考えて努力しようとする姿勢が出てきたのを見ていると、
多分そこには出来ない自分を思い知らされたり、すごく辛い自覚があったはず。
切なくて、でも母親の私から見ても目覚しい変化はすごく感慨深かった…
もちろん普通のお子さんのようにはっきりとした、
大きな成果は出せないかもしれません。
でも逃げずに目標を持って努力しようとする姿は私にも学ぶ部分が大きいです。



お兄ちゃんは横浜で進路関係のイベントに参加しました。
一年生だし彼には興味ないかもなーな企画だと判断してましたが
とある専門学校のブースでお話を聞かせてもらってたんだそう。
資料をたくさんもらって帰ってきて、「ここが面白かった」なんて
弾んだ声で説明してくれました。
バス酔いと無関心で行っただけで終わり?という
予想を裏切り、大いに刺激を受けたみたいです。

お兄ちゃんもお疲れ様でした!!


     

| 子供のこと | 08:37 | comments(0) |
弟くんとお兄ちゃんあれこれ
JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍         
JUGEMテーマ:子育て日記

急な発熱で寝込んだ弟くん。
病気らしい病気をしたことがない彼がまさか病に倒れるとは…!
お医者さんでは喉が多少腫れているけど扁桃腺は問題ないみたいで
2,3日安静にしていれば大丈夫との事でした。
熱も大したことないんですが、とにかく元気がない。
今までインフルエンザかかっても騒いで元気っこだった彼が今回は全然違っていて
こういう姿を見るのはいつ以来だろうという感じで、なんか可哀想ですね…
夕べのうちに気が付いてあげられればと反省してます
日中は食欲が全然なくて2口3口食べたら「もう寝るね…」ってお布団に戻ってしまい
家の中が本当に静かになってしまいました。
それでも夜にパパさんが帰ってきたら嬉しかったのか起き出してきて
少しお喋りしながらおかゆをしっかり食べてくれました。
あー 食事が少しでも取れて安心した!
土曜日は私が出かけなくてはいけなくて心配なのですが
ちゃんと静養してまたにぎやかな声を聞かせてほしいなぁ


お兄ちゃんは前回とは別のグラウンドでスポーツ診断を受けてきました。
100メートル走のタイムや反復横とびなど一般的な項目をみっちりこなしてきて
また筋肉痛に泣きそうです。
お弁当無しで現地解散だったので家でお腹空いて大騒ぎでw
授業を通して仲良くなったクラスメイトが増えたそうで何よりです。
でも移動にバスを使ったそうなんですが、立ってたのに酔っちゃったみたい…
乗り物酔い少しでも直らないと、あの学校は移動イベントが多いので大変そうです。
来週に横浜までバス移動の授業があるので私も気がかりですね。

| 子供のこと | 10:00 | comments(0) |
弟くんが発熱だ!!
JUGEMテーマ:子育て日記
 
朝起きてきた弟君の様子が変で熱を測らせたら37.9℃!!
週末は急に寒くなるとかで「気をつけるんだよー」
言い聞かせていたのに。


そういう我が家は…


保険証がないんだ!!

そうなんです。
まだ届いていないんですよー 新しい保険証が。
3月いっぱいで前の職場の保険証は返却で、
4月から新しく歯科医師国保に加入になったんです。
もう4月終わりに近づいてるのにまだ届いてない!
お役所仕事ってこんなもん?遅すぎますよ〜


だから病気や怪我に気をつけてたのに…
恐れていた事態がやって来ちゃいました。


今日はがっつり掛かるのを覚悟で病院に連れて行きます。
自費診療って経験がないけどいくらかかるんだろう?

ドキドキです



| 子供のこと | 08:59 | comments(0) |
体育の授業
JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍

お兄ちゃんの高校は残念ながらグラウンドの敷地を持っていません。
なので体育の授業は週一回まるまる一日を使って運動場を借りて行われます。
今日は体操着に着替えて受ける初めての授業の日で、どんな感じになるのかなーと私も興味深々。
帰ってきたお兄ちゃんに聞いてみたところ、普段はバスで移動するスポーツセンターまで徒歩で一時間かけて歩いていったんだそう☆

事前に歩きますって話は親子ともども聞いてなかったので、ここのところ運動不足なお兄ちゃんにはさぞかし大変だったかもw
こういうサプライズ感がやはりおもしろい学校です。
でも道すがらクラスメイトたちとお喋りが楽しかったみたいで、
そういう目的も兼ねてプチ遠足みたいにしたのかなと気が付きました。

センターの体育館でドッチボール大会したそうです。
ボールを投げるのはからきしのお兄ちゃんなんですが、実は逃げ回るのが大の得意。
今回も最後の一人に残ってボールをかわし続けてたら、教室では大人しかった周りの生徒さんたちも沸いて盛り上がってたとか。
帰りは話しかけてきてくれる子が増えて友達になった、
とても嬉しかったと嬉しそうに教えてくれました。
一日動き回って疲れたはずのお兄ちゃんですが、寝るまで表情が生き生きとしてテンション高かったです。
「学校楽しそうで良かったなぁ」パパさんもとても嬉しそうです。

弟くんはお天気が崩れだす今週末に備えてトカゲちゃんたちをお外に帰しに行きました。
雨の日は餌の虫が捕まえられなくなるので梅雨の終わるまでトカゲは短期滞在になります。
とても可愛がっていた子がいたので寂しそう。
でもまた新しい出会いの時を楽しんでねw

…さて、来週は委員会の総会があるのだけど、役員さんはどうなったんだろう?


 
| 子供のこと | 00:34 | comments(0) |
またまた
 
昨日お兄ちゃんのクラス割りやカリキュラムなどがどうなったのか聞いてみたら
2つあるうちのひとつのクラスだけに生徒の応募が集中してしまって
移動してくれる人を募ってる状況なんだとか。
うちの子は先生や細かいことを全然気にせずに順番が上に書いてあっただけの先生を、
「こっちでいいよー」なんて超適当に決めちゃってたんです。
どうやら他の生徒さんも同じ感じだったみたいで><
お兄ちゃんと同じ様な発達障害を持つ生徒さんが多いのでもしかしたら?なんて
思ってた通りに。
なので教室に分けて入れることができず、講堂で全体授業のままらしくて、
それだと決まっていたクラスごとの時間割がうまく機能できないんじゃ…?

うちとしては別にもう一人の先生のクラスに移動しても構わない旨を
伝えておこうと思ってます。
それとお弁当のときの飲み物を各階にある自販機で好きなものを買ってみたら?
って勧めて送り出したんですが、
「自分だけ買ったら恥ずかしい」と思ってしまって水分無しで食べちゃった。
水分がないと食事が進まないお兄ちゃんはお弁当半分以上残して帰ってきました(汗)
同じように内気で行動的ではないだろう子ばかりなのは把握してたつもりなのですが、
必要に応じて動けないというのもちょっといけないなと思い、
「あなたが買ってるのを見たら飲み物が欲しいと思ってるほかの子も買いに行くかもよ?」と。
そしたら、なるほど…!みたいな顔してました。(笑)
昨日はおろか、下手をすると夏の時期でも一日水分取らず〜なんて事にもなりかねず
なるべく臨機応変に対処できるようになって欲しい母です。
親の干渉で水筒持たせれば事は足りるかもですが、ちょっと任せてみようかと。

弟くんの先生からまたクラス委員のお誘いの電話をいただいてしまいました!
まだ2人決まってないなんて…
学校でも先生から「お母さん役員さんやってくれないかなー」なんて弟くんに言ってきたそうで〜。
でも先生、私高校のお手伝いをしたいんです…
家庭訪問も近いしお断りすると後が怖そうな、なんとも複雑な心境です。



| 子供のこと | 09:22 | comments(0) |
  1/1P